スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『THREATENEDを聴けばTIIを見たくなる!!』

2010/04/20 11:58
以前に『インヴィンシブルを聴け!』とえらそーにブログUPしたことがありましたが^^;
今また、大きな声で・・・

『インヴィンシブルを聴け!!!!!!!』

マイケルがいた頃のラストアルバムですが、これは最後にして最高傑作でしょ!!!

何度聴いても何度聴いても新しいいい場所が見つかるんです!

“あ、ここかっこいい!!”
“あ、この声切ない・・・”

などと、昨日聴いたのに気がつかなかった今日見つけた新しい発見があるんです!

そして今日は、あの“THIS IS IT”でも知った人が多いと思いますが、

『Threatened』

私的にはサビもいいですが、サビ前の

『I'm the living dead, the dark thoughts in your head
 I know just what you said
 That's why you've got to be threatened by me 』

のメロディが好きです!
この曲の歌詞を見て思うのですが、このSFがあればきっと“スリラー”的な感じですよね。
もしかしたら“ゴースト”的な映画になっていたかもしれない気もします。

ロッド・サーリング・イントロ
今夜、お伝えするお話は世にも稀な内容ですので
冒頭部分もいつもと違います
村に、モンスターがやって来ました
恐怖心を引き起こす主な原因は
その物体もしくは相手が正体不明ということです
その人物、あるいは物体を、まもなく目にすることでしょう
彼は読心術を操り、人間の感情の動きを感じ取ることができます
おっと、私はひとつ言い忘れていましたね?
あなたたちをモンスターに紹介するのを忘れていました

獣のような僕を君は恐れているんだろ
君が眠りについて、ベッドですやすや眠っている間
僕はそっとしのびよるのさ
君はだだっ広い空間に閉じ込められて
僕の顔が壁に浮かび上がるよ
君が倒れこんだ壁が僕自身
君が恐怖の叫び声をあげるのは、僕の姿を目にするからなんだ
僕は生ける屍
君の頭の中に渦巻くよこしまな考えが僕自身
君がたった今、口にした言葉をちゃんと判ってるよ
だから、君は僕を見てぞっとするのさ

(コーラス)
僕の姿を目を見開いてみてみろよ、どうだい、ぞっとするだろ
それでも何事も無かったように眠ったり
地をはったりするのは、僕のことを怖がってる証拠さ
君の恋人が口を開くときは、いつだって僕に話しかけてるんだ
彼女も僕に対して恐怖心を抱いているからね
君はこんな僕の足元にも及ばないのさ
だから、君は僕に対して恐怖を感じずにはいられないんだ

君はその空間に独りでいると思っているだろうけど
君が感じる感触はこの僕自身なのさ
僕は地獄の底からやってきたお化けじゃないけれど
君に呪いをかけたよ
僕は君にとって最悪の悪夢のような存在
そうさ、僕は神出鬼没なんだ
たった一度の瞬きをする間に僕は消えうせて
次の瞬間には君を捕まえにやってくる
いいかい、君が墓場に眠るときがきたら
君の遺体を眺めることができるのは、この僕だけ
だから、君はこの僕に対して恐怖を感じずにはいられないのさ

コーラス

ロッド・サーリング・ヴァース
正体不明のモンスターは
今まさに遥か彼方の曲がり角から姿を現し
暗闇の中から出てこようとしています
これはもう、悪夢というほかありません
ここは、人里はなれた場所です
このと特殊なモンスターは読心術を操ります
同時に違う二箇所の場所へ行くこともできるのです
今夜、そのモンスターに審判が下されるのです
処刑が行われ、殺戮が実行に移される時なのです

集まったのは、悪魔、多くの化け物たち
そしてこのモンスターそのものが拷問なのです
ひとつだけ確かなのは、これが逃げられない運命だということ
目の前に人間の姿があったとしても、どこか奇妙です
その目に映ったモンスターの姿は、いつしか消えてしまいます
モンスター、それはこの世で最も恐ろしいもの

コーラス×3

ロッド・サーリング・アウトロ
たった今、あなたが目撃したものは
それはそれは恐ろしい悪夢の幕切れです
もしもそうじゃないとしたら、それは悪夢の始まりなのです


“THIS IS IT”ではこの曲をはじめ、“Speechless”も少し聴けましたよね。

『FANが聴きたい曲をやる』

というマイケルの言葉、有名な曲が多いのでインヴィンシブルの中の曲を入れられなかったからマイケルの愛なのかなと思ったりします^^

←ポチッとしてやってください^^
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。