スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『今こそもう1度THIS IS IT!!?偽りには惑わされない!』

2010/04/24 14:06
これこそ私達が待ち望んでいた映画でした。
それでもFANの間では賛否両論あって、マイケルが本当は辛い思いをしながらのリハだったとか、この映画は儲けの為だと言われてもいました。
でも、真相はわからないけれど

『見たい!会いたい!』

そう思いました。
そう思う映画の予告だったからです。
マイケルの映画だから何でも見たいと言うわけじゃないです。
 
あるサイトでマイケルの6月25日公開予定の映画のサイトを紹介している人がいました。

見ずに評価したくないので見ました。
最低でした。
何ですかね・・・あの表紙・・。
おそらくあの写真が映画のポスターになるのだろうと言われています。

嫌ですが、これを見てどう思いますか?
814485753_191.jpg
心から“見たい”と思いますか?


“マイケルが許した・・・”って??許しませんから!!!
こんな写真使用する時点で作り手の意図が伝わってきます。
以前にマイケルがいなくなった後すぐにたくさんのDVDが発売されました。
マイケルに会いたくて会いたくてたまらなかった私は多くのDVDを購入しました。
その中でこういう感じのものがいくつかありました。
でも、冷静さよりも会いたさのほうが増し、購入してしまいました。
内容は、最低レベルでした。
ゴシップどころじゃないという感じでしたね。

その後あの映画、
028.jpg
『THIS IS IT』
142.jpgが公開されて、何度も足を運び、マイケルに会い、冷静さを取り戻しました。
それまでの過程がどうだったかわかりませんが、マイケルの真剣さ、人間性がすごく感じられ、そして作り手のマイケルへの想いも伝わりました。
最初から、この映画の予告からそうだった。
今もう1度見てください。
034.jpg
136.jpg
始めて私達が見た予告編を。
感動して、ドキドキして、言葉が出なくて、涙が出た。

何が本物で何が偽りか、マイケルを愛している人にならわかるはずです。
わかって欲しいです。
お願いです。
165.jpg

←ポチッとしてやってください^^

スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。