スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Merry Christmas Eve!!?THIS IS IT』

2010/12/24 21:46
メリーークリスマス!イヴ♪

今日はマイケルのTHIS IS IT地上波初放映ですが見ていますか?
見ましたか?

なんだか少しどこかでマイケルをわざと忘れようと・・・マイケルのことを考えないようにしようとしていた日々の中にいたのです・・・。
考えたり見たりしたらやっぱり心の中にマイケルしかいないような、そんな毎日になって寂しくなって・・。

今日も見ないつもりでいました。

でも・・・マイケル大好きな家族、子供達がTVのチャンネルを合わせてしっかり待機していました。

マイケルの声が聞こえたらもう・・・走ってましたね^^;


マイケルって・・・凄い!
かっこいい!!


無理はしちゃいけない・・・。

またマイケル一色の日々を送ります^^

だって心の中にいつもマイケルがいるのはとてもあったかいこと。
とても幸せな事ですから。

マイケルは小さな頃家の宗教上の都合でクリスマスを祝えませんでした。
初めてリズ(エリザベス・テイラー)に祝ってもらった時、マイケルは感動して涙を流しました。
リズはマイケルの為にマイケルに内緒で家中を飾りました。
そしてたくさんのプレゼントを用意しました。
寝ていたマイケルに声をかけ、マイケルはそのビッグサプライズに感動しました。
小さな頃の幸せな思い出、欲しかった思い出をマイケルは大人になって1つ1つ手に入れようとしていました。
それこそがマイケルの夢だったのでしょう。


マイケルにとって小さな頃のクリスマスの思い出は辛く寂しかったのかもしれません。
憧れだったのかもしれません。
でも、初めてのクリスマスを経験してそんな思い出も記憶から薄れていっていたのならうれしいです。

歌って、踊って、話しているマイケル。
今もまだそこにいる気がします^^

←ポチッとしてやってください^^
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

No title

忘れようとはしませんでしたが
やっぱり寂しくなるものですね。

ある意味

マイケルは、亡くなっていた方が幸せだったかもしれませんね。

それによってマイケルが亡くなったことで利用したこと
あるいはそれによってファンが増えたこと

どちらも存在することが複雑です。

エルは、とてもマイケルの姿がもう見えないことと
マイケルの声がアルバムなどの以外で聴けないことが
やっぱり寂しいですね。



No title

>エルさん

人は考えてしまう生き物なので忘れようとしても忘れる事は無理です。

マイケルはいなくなった今のほうが幸せなのかもしれない、そう思うこともあります。
居てほしい、そう思うのは私達FANのエゴなのかも・・。

でもマイケルが存在していたという事実、その幸福はいつまでも心の支えになりますよね^^



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。